筋トレでどんなことをしているのかを聞かれると、、

こんにちは。

健康運動指導士とnsca-cscsの
資格をもち運動初心者から
トレーニング愛好者など幅広く
トレーニング指導を行う
パーソナルトレーナーの
masaya odaです。

とあるお客さんに
『小田さんの筋トレは
どんなことしてるんですか?』
と聞かれることがあります。

基礎基本に沿って、、

実際にどんなことしてるのかと
質問されると僕は、
『トレーニングにおいての
基礎基本(原理)を理解して、
継続して行い、
そして淡々と地道に行う。

という事お伝えしています。

ギャルODA

なんかいいこと言うと思ったら

まじ普通なんですケド〜

私個人といたしましてはいかに原理原則を
理解して、効率よく行うかを意識して
地道に淡々と行うようにしています。

それぞれの場所でできること

今、置かれている立場や
環境でいかに自分を追い込めるか。
人や環境のせいにするのは
超超超簡単です。

「トレーニングマシンがないから…」
「仕事後はしんどいから…」
「食事管理するのはちょっと…」

はっきりもう一度言います

今ある環境で工夫しながら
どれだけ追い込めるか。
そして、向き合えるか。
ここに尽きると思います。

普通のことを淡々と、、、


僕はトレーニングで
あっっと!!驚くような
変わったことはしていません。
誰もができるような
トレーニングをしています。

そして、
淡々と継続的に行います。
それでもある程度までは
身体を鍛えることができます。

海外トレーニーのようなボディビルレベルまではとても難しいですが

どんなことをしているのか、
知りたい方はぜひお越し下さい!

本当に特別なことは
してはおらず、普通に、
普通な事をしています。

シンプルにただひたむきに、、、

私たちFlexerのトレーナー陣は
トレーニングの
原理原則をおさえて、
筋繊維や起始、停止を
確認しながら
身体作りをサポートします👍

効率的な身体作りというのは、
ボディメイクだけでは
ありません。
自分自身のボディコントロール
能力の発揮の仕方、
きちんとした身体の動かし方や
正しい姿勢を手に入れれば

より良い方向へと
向いていきます。

この記事を書いた人

ODA世界観

NSCA-CSCS
健康運動指導士
健康運動実践指導者

パーソナルトレーナーとして年間で2000件近く指導してきて、豊橋市内での指導件数は一番多いのではと自負があります。それが経験として活き十人十色の骨格・体力を瞬時に認識して適したトレーニング指導ができます。
NSCA-CSCSの資格を取得して以来は、ウェイトトレーニングばかりではなく身体の柔軟性や動かし方などのコンディショニング面の改善意識も強く持つようになりました。ボディメイクはもちろんのこと、姿勢の意識をはじめとする腰痛や肩こりに対してアプローチし身体の不調を整えながら楽しくトレーニングを行えたらと思います。