数ある中から5選

みなさまこんにちは。パーソナルトレーナーの亀山です。
私は、ベンチプレスの記事ばかりを書いてきたため、
今回は別のものを記事にしようと思いました。
今回のテーマは
「パーソナルトレーナー亀山の記憶に残るアニメ5選」にしました。

BLACK LAGOON

このアニメはただただカッコいいです。
出てくる言葉や、色々なシーンタバコに火をつけるシーンという
ささいなシーンですらカッコいいです。
犯罪都市を舞台に、荒事を請け負う運び屋と裏社会に
属する組織や人物たちが繰り広げるクライムアクション作品です。
アニメ内での会話は、昔の映画のキャラクターを引用したりと、
調べれば調べるほど奥が深く、かっこいいセリフ回しである。
個人的な見所は、バラライカというキャラクター。
厨二心を完全に弄ばれます。
「カラシニコフの裁きのもと、5.45ミリ弾で奴らの顎を喰いちぎれ」
かっこいい名言がいっぱい。

コードギアス 反逆のルルーシュ

簡潔に言えば、世界を巻き込んだ親子喧嘩。
ただ主人公ルルーシュの生き様に惚れ惚れする作品になっている。
絶対遵守の命令をできる「ギアス」という厨二病的眼が心をくすぐります。
主人公ルルーシュも魅力を感じますが、なんといってもオレンジくん。
オレンジくんは愛称で、もっとも忠義に厚く物語の途中で印象が
真逆に変わる稀有な存在。
キャラクターデザイン原案はカードキャプターさくらやツバサなどの
CLAMPが担当しているため、女性でも絵に対する抵抗が少ない作品。
作品が見終わった後は、「Yes, Your Majesty.」と口にするだろう。

Steins; Gate

SF系、時間遡行のアニメ作品としては、最高峰の人気作である。
多くの伏線が張り巡らされ、見れば見るほど引き込まれる作品である。
12話まで見ると衝撃の展開でハマる。
そこまで耐えれば最高の作品である。
実際にあった、ジョンタイターを元ネタにしていたりと時間遡行に対して、
興味が更に沸くことになると思われる。
キャラクターの魅力は主人公の厨二病とヒロインの可愛さである。
ツンデレ最高。映画は最高に可愛い。

PSYCHO-PASS

原案にFate/Zero、まどまぎなどの虚淵玄が担当。
近未来SF、性格や心理をAIにより数値化された世界で、
主人公はAIに従って犯罪者を捕まえる公安局の
新米監視官として赴任したところから物語が始まり、
主人公が成長していくアニメである。
一期の敵役、槙島聖護は名著の一句一節を諳んじ、
会話の中でもよく引用するですが、それがとてもかっこいいです。
とりあえず読者家になろうと思えます。
OP,、EDも名曲揃いで、中でも
EGOIST「名前のない怪物」は名曲である。
各話ごとにアレンジされており、監督によると、
一番その話の雰囲気に合うものにしているほどの
作りこみである。

CLANNAD

恋愛物として唯一のランクイン。
「CLANNADは人生」という格言まで生まれたアニメである。
keyの3作品目としてKanon、AIRに続き発表されたものである。
keyは「泣ゲー」というジャンルを確立したメーカーでもあり、
この作品はとにかく泣ける。
ゲーム2004年、アニメは豊作の2007年と古く、
絵が独特で苦手な人もいるとは思うが、
それを超えるストーリーがあるため慣れるまで見続けてほしい。
間違いなく涙が流れるだろう。
2期、AFTER STORYは涙が流れるのではなく、枯れるほど。
OP、EDともにニコニコ動画で国歌(くにうた)とまで呼ばれた
鳥の詩を唄うLiaが担当している。

まとめ

トレーナー亀山おすすめアニメ5選です。
オタクであることを誇りに思うため、
恥じらいなくアニメを推しますし、語ります。
絶賛アニオタ歓迎しています。

この記事を書いた人

BIG FACE KAMEYAMA

パーソナルトレーナー
NSCA-CPT

ボディメイクを目的に元々トレーニングしてきましたが2020年よりパワーリフティング競技者となるべく自身のスタイルが変わりました。指導内容は解剖学に適切に沿いながらレベルを問わず基礎基本を丁寧に、そして応用やパワーのテクニックを加えて指導します。ボディメイク指導が最も得意としていますが今後はパワーリフティングの指導もできるように精進します。