真実はいつも一つ

みなさまこんにちは。
パーソナルトレーナーの亀山です。
先日、友人と遊んでいた際にホストに行ったという話を聞きました。
そのホストは江戸川コナンという源氏名でやっていたため、
コナンファンの友人はその人を指名したそうですが、
全くコナンを知らないという事件が発生しました。
そのような悲しい出来事が起きないためにコナンの豆知識を
少しご紹介しようと思います。

APTX4869

新一が飲まされた体が小さくなる薬として有名ですね。
この薬の名前「4869」この部分です。
これはそのまま読むと「しやろく」。シャーロックが連想できるため、
この名前だと言われています。
作中ではそのことを明言されてはいないですが、
黒の組織のMDのパスワードが
出来損ないの名探偵シェリングフォードだったこともあり、
名探偵の名前をよく使うためまず間違いないとは思います。
4869は車のナンバーや携帯電話の暗証番号、
工藤優作の書斎にある本の冊数など作中に度々出てきています。

ちなみにAPTXはアポトーシス。多細胞生物の細胞の死に方の一種。

コナンの声優

コナンの声優「高山みなみ」ですが、この方は作者青山剛昌と結婚していました。
現在は離婚していますが、過去に夫婦になっています。
高山みなみは永野椎菜とTWO-MIXとして歌手活動をしていますが、
こちらはコミックス15巻で作中に登場しています。
ちなみに魔女の宅急便のキキも高山みなみが声優を担当している。

赤井秀一と安室透

腐った人が大好きなこの二人。
赤井秀一の声優は池田秀一、安室透は古谷透。
この組み合わせを見てお気づきかと思いますが、
ガンダムのアムロ・レイシャア・アズナブルの組み合わせです。
下の名前が一緒ですし、アムロ=安室。
シャアは赤い彗星と呼ばれていたことから赤い=赤井となります。
作者の青山剛昌はガンダム好きで有名のため確実に寄せています。

赤井秀一の知識としてもう一つ。亡くなったと思われた来葉峠。
こちらは劇場版ベイカー街の亡霊の会話でも出てきた、
ライヘンバッハの滝が由来です。

コナンの映画とテレビの違い

映画とテレビで大きく違う点が一つあります。それは爆発の回数です。
実はテレビ放送作品は爆発がかなり少ないのですが、
映画では爆発しすぎじゃないかと思うぐらい爆発をします。
その違いは、大人の事情。テレビ放送には日本ガス協会が
スポンサーに付いているためです。
ガス会社的には爆発は、イメージ的によくないというのが理由と思われます。

コナンは犯罪者

作中でのコナンコナンは電動スケボーに乗っていますが、
動力が付いているため軽車両に分類されます。
よく車道を走っていますが道交法違反です。
麻酔薬で無理やり眠らせたり、
サッカーボールを人にぶつけたりと
傷害罪に当たる可能性もあります。
盗聴、追跡はよくしましすね。ストーカーです。
人を殺めることはなくともかなりの犯罪者です。

まとめ

これだけの知識を持っていれば、
コナンファンのお客さんが来ても大丈夫でしょう。
もし、ホストになり、江戸川コナンと源氏名にするのならば
最低限これぐらいの知識を蓄えてからなりましょう。
友人は「二度とそのホストには行かない」と大層ご立腹でした。

この記事を書いた人

BIG FACE KAMEYAMA

パーソナルトレーナー
NSCA-CPT

ボディメイクを目的に元々トレーニングしてきましたが2020年よりパワーリフティング競技者となるべく自身のスタイルが変わりました。指導内容は解剖学に適切に沿いながらレベルを問わず基礎基本を丁寧に、そして応用やパワーのテクニックを加えて指導します。ボディメイク指導が最も得意としていますが今後はパワーリフティングの指導もできるように精進します。