インフルエンサーのステマにご注意を

 KONDOです。
Instagramは今では定番で人気な
今マーケティングとしてはマストな
SNSでもありますね。
今回はそのマーケティングとして使われる
Instagramのインフルエンサーについて
記述したいと思います。

〜風 な軽さ。

 インフルエンサーってのは文字通り
影響力のある=フォロワーの多い

人気インスタグラマーのことですね。
彼らを利用して大企業、中小問わず
様々なメーカーがマーケティングとして
彼らを広告に起用しています。
私の後輩もアイドル兼モデルの様な
仕事?をしておりますが
彼女の投稿は毎日のように製品や
お店の宣伝ばかりです。
宣伝の仕方は製品ならば日常的に使ってる風、
お店ならフラッと立ち寄った風または
気になってたから行ってみた風
、です。
別名ステマと言いますね。
ステルスマーケティングです。
ステルス、つまり見えないということです。
宣伝ぽくなく宣伝と謳わず
好評価なレビューをする手法
であります。

ステマだらけな世の中

 なぜこの題材を取り上げたかというと
当ジムのお客さんの中でも
「○○ちゃんが使ってた」
「○○さんがやってた」
みたいな感じで仰る方が居ます。
もちろん中にはステマではなくて
その人が好んで自分の判断での
パターンもあります。
ただ無駄に製品のことを言ったり
無駄に店舗の説明をしたりと
いくらステマと言えど
インフルエンサー自体がただの素人なので
その辺分かりやすさはあります。

フィットネス業界に関わることとすれば
サプリメントが1番真っ先に思い浮かびます。
特に最近多いのはHMBですね。
某クロスフィットトレーナーA〇Aが監修したモノや
無名のメーカーからよく販売されて
フォロワーの多いトレーニーなどが
ステマしている印象が非常に強いですね。

HMBに除脂肪・筋力向上等の相関性一切無し

引用元:Jakubowski et al. Nutrients. 23;12(5):1523 ,2020

ちなみにHMBに関しては10年以上もの間
なんの進歩もなく「効果なし」とされています。
明確に根拠は裏打ちされていません。


 そこまで多くないですが
有名な人が使っている=良い・安全なモノ
みたいなのが成り立っている人は
ちょっと考え直した方が良さそう
です。

賢い消費者になりましょう

 以前にも記事にしました。
盲信的に色々と買い込んでしまうのは
あまり良くないことです。
フィットネス的には自分に不足した
栄養素は何なのか根本的な考え方をしなければ
何も解決せずに浪費して終わっていきます


この記事を書いた人