アレックス・カブレラという威圧感

日本プロ野球の歴史において
数々の有名選手が生まれました
野球以外でもその道のプロになれる方います
今回はプロ野球選手の中で
いい身体、もしくはトレーニングを続けてたら
とんでもないバルクを秘めていた方を
妄想を含めてピックアップしていきます。

おだ

*気楽にポップにみてほしい。

*あくまでも個人的な妄想の世界で送りいたします。

*小田世界観だけに。

アレックス・カブレラ

マッチョといえば西武やオリックス、ソフトバンクと
活躍されたアレックス・カブレラ選手
最近息子が日本の独立リーグに入団しましたね。

圧倒的なバルクと類い稀ないパワーの持ち主。
独特の構えから振り出されるバットスイングは
みるものを魅了します。
オリックス時の応援歌にも
筋肉モリモリ、威圧感バリバリ、メガトンパワー
三拍子揃った歌詞からして、
平成の三冠王、松中信宏もびっくりの肉体派。
そして、なんと言っても二頭のピーク。
チョモランマを越え、マッターホルン。
もしも彼がトレーニングコーチを雇い、
減量を進めた場合ロニー・コールマンみたいな
肉体を手に入れたのではないかと思います。
トレーニングをされている方はカブレラみたいな
バルクを目指しても良いのではと思います。

糸井嘉男

日本ハム、オリックス、阪神と渡り歩いた外野手
その肉体は逆三角形。
肩幅は琵琶湖並みに広い。
そして188ⅽm98kgと化け物級
バランスのとれたボディ。
高身長と肩幅の広さと体の厚みを武器に
多くのトレーニングを遂行できる彼の身体能力
そしてボキャブラリーの多さはステージでも輝くはずです。
3150~とステージ上で叫ばれたら
もう圧巻。

仁志敏久

身体能力は怪物級。
野球に対する探究心がボディビルに向いた場合
とてつもないバルクを手に入れるでしょう。
現役中の体も素晴らしいですが、
トレーニングにおいてすべてを注いだ場合
日本選手権上位に食い込むでしょう。
妄想の中では楽しみです。

新井良太

ほとんどの方は?だと思います。
阪神や中日で活躍された選手
兄は広島や阪神で活躍された新井貴浩選手。
プロ野球では特にとれたわけではありませんが
驚愕なのは練習量。
そして飽くなき探究心。
中日時代の落合氏のノックでは最後まで
食らいつき練習量はプロの関係者たちも驚愕。
この練習量の狂気と探究心の塊は
もしかしたら合戸孝二さんばりの狂気を
秘めているのではないかと思います。

知らんけど。

終わりに

妄想100%でお送りしました。
もしかしたらまだ見ぬビルダーを秘めた選手たちも
いると思います。
今度はさらにコアなお相撲さんでも考えてみようかな。

この記事を書いた人

ODA世界観

NSCA-CSCS
健康運動指導士
健康運動実践指導者

パーソナルトレーナーとして年間で2000件近く指導してきて、豊橋市内での指導件数は一番多いのではと自負があります。それが経験として活き十人十色の骨格・体力を瞬時に認識して適したトレーニング指導ができます。
NSCA-CSCSの資格を取得して以来は、ウェイトトレーニングばかりではなく身体の柔軟性や動かし方などのコンディショニング面の改善意識も強く持つようになりました。ボディメイクはもちろんのこと、姿勢の意識をはじめとする腰痛や肩こりに対してアプローチし身体の不調を整えながら楽しくトレーニングを行えたらと思います。