一世一代の大事な行事のためにできること〜ブライダル〜

こんにちは。ODAです。
突然ですが、
人は誰しも大事な日があると思います。
大事な日に向けて一生懸命奮闘する。
今回はそんな方に向けてブログを綴っていこうと思います。

その他のブログについてはコチラから

ブライダルコース

一生に一度の大切な時間。
夫婦としてこれから共に過ごしていく事を誓う日。
それが、結婚式。
そんな日を迎えるために一日一日できることをしていく。


お客さんたちは結婚式に向けて、
ドレスを綺麗に着こなすために式当日までに
食事、運動に奮闘していきます。

例えば、トレーニングにおいては結婚式で
着るドレスのデザインに合わせて
トレーニングメニューを作成していきます。
部位を決めてトレーニングする方法や
全体的なボディーラインの形成など目的に
よって大きく変わっていきます。
お客さんの中で特に多い希望としては
ドレスから露出する部位、腕や背中が多いです。

また、食事においては
食生活でみえた改善点を洗い出し、
食材選びや、食事の組み合わせ方のコツを掴んで頂き、
限られた期間の中で出来る事を
トレーナー陣とともに尽くしていきます。

結婚式での輝き

式当日に向けて式場との打ち合わせを行っていき
式が近づくにつれて結婚式の準備で忙しさが増していきます。
そのような中でも忙しい合間をぬって奮闘していく。
とても素晴らしい姿です。
私個人としても結婚式は
一生思い出に残る素敵な時間になりました。
結婚式までの期間では
色んな葛藤や困難が待ち受ける事もあります。
そして、乗り越えた先に見えた景色は
一生忘れる事のない素敵な景色である事には
間違いありません。
夫婦としての絆をさらに深め、
この先の人生に大きな弾みを付けられるはずです。

少しでもいい式にしたい。
そのための身体作りもしっかりやりたい。
ブライダルコースを手段の一つとして
選ぶのも良いです。

あ、sumikaのLovers聴いたら、結婚式っていいよねーって思う。



この記事を書いた人

ODA世界観

NSCA-CSCS
健康運動指導士
健康運動実践指導者

パーソナルトレーナーとして年間で2000件近く指導してきて、豊橋市内での指導件数は一番多いのではと自負があります。それが経験として活き十人十色の骨格・体力を瞬時に認識して適したトレーニング指導ができます。
NSCA-CSCSの資格を取得して以来は、ウェイトトレーニングばかりではなく身体の柔軟性や動かし方などのコンディショニング面の改善意識も強く持つようになりました。ボディメイクはもちろんのこと、姿勢の意識をはじめとする腰痛や肩こりに対してアプローチし身体の不調を整えながら楽しくトレーニングを行えたらと思います。