体験を通して発見できる面白さ

こんにちは。
5月になって当ジムに体験される方も多く
ありがたさを感じる日々を過ごさせて頂いています。
当ジムの体験を受けに来る方々の中には、
パーソナルジムが初めてっていう方や
いろんなジムや他のパーソナルジムの体験に行ってから
当ジムの体験を受けに来られる方々など様々な方がこられます。
体験を受けてあと、当ジムにて入会された方々
選んでいただき、ありがとうございます。

体験を通して分かる事

当ジムに体験に来られる方たちの目的はそれぞれ異なります。
ダイエット、健康維持増進、筋肥大、
運動競技パフォーマンス向上と目的はさまざまです。
ただ、どの目的でも、何故?の原因があるはずです。
例えば、ダイエット目的であれば
普段の食事において見直すところがあります。
詳しくはこちらの記事

他にも、健康維持増進を目的とした場合で
普段運動されている方でもフォームの見直しが
必要なケースが多くあります。
例えば、スクワットのフォームに関しては、
実際に動作を行ってもらった際、
スムーズな立ち上がり動作を見ていく中で
動作にスムーズさが無かった時、
なぜそうなったのかの原因を見つけることが大事です。
スクワットの記事についてはコチラの記事

また筋肥大目的で
背中の種目を選択して体験に来られるトレーニーに
関しては筋肉のコンディションについての理解や
ありがちなエラーという事例がありますので
その修正点を見つけることが重要になります。
また下の記事は初心者トレーニー関係なく拝読して頂きたい。
WednesdayのEiji Kameyama

上手くいくとき、いかなかったときには
原因や要因が必ずともあります。

原因を追究して目的に近づく

当ジムに体験に来られる達に対して
なぜそうなったのか?
なぜそうなるのか?
では、どうすればよいか??
原因や改善点を見つけることで
その後のトレーニング質を高めていく運びが出来上がります。
トレーニング質を上げて目的に近づいた時。
その時、トレーニングの奥深さ=楽しさが発見できるはずです。
体験に来られたことで何故について触れる
良い機会になることが出来るのではないかと思います。

我々も体験に来られた方たちにとって
いい機会になる提供ができたらと思います。










この記事を書いた人

ODA世界観

NSCA-CSCS
健康運動指導士
健康運動実践指導者

パーソナルトレーナーとして年間で2000件近く指導してきて、豊橋市内での指導件数は一番多いのではと自負があります。それが経験として活き十人十色の骨格・体力を瞬時に認識して適したトレーニング指導ができます。
NSCA-CSCSの資格を取得して以来は、ウェイトトレーニングばかりではなく身体の柔軟性や動かし方などのコンディショニング面の改善意識も強く持つようになりました。ボディメイクはもちろんのこと、姿勢の意識をはじめとする腰痛や肩こりに対してアプローチし身体の不調を整えながら楽しくトレーニングを行えたらと思います。