つれづれパーソナル

こんにちは。ODAです。
涼しくなってきた今日この頃。
夜は寒いですね。
風邪だけはひきたくないですね。
ダンベルも日に日に冷えていく季節です。
ダンベルにぬくもりを与えていきたいですね卍
さて話が大きく脱線してしまう前に話を戻そう。

今回はパーソナルトレーニングの徒然を挙げていこうと思います。
特に初心者のトレーニングについて。

初めての人がやる事

当ジムでは運動習慣がなく、久々の運動が
パーソナルトレーニングという方がほとんどを占めています。

パーソナルトレーニングのイメージとして
めちゃめちゃハードなモノとして想像されることが
体験時のカウンセリングやトレーニングの初回日で
伝えられることも少なくはありません。

パーソナルトレーニング一発目から
ハードチックなトレーニングを行うという事よりも
そのお客さんの身体の状態や生活スタイルを
1つずつ見つけていきます。

身体の状態に関しては
関節の可動域や力発揮の度合い、
持続して出来る事の体力要素など、
行っている動作を観察していきながら
今後のトレーニングメニューの方向性を大まかに
決めていきます。

また、生活リズムに関しては
食事の内容や、1日の生活リズム
どんな食べ物が好きで、
いつ起きて、いつ寝るのか?
聞く内容によっては今後の改善点に繋がる
要素を見つけていきます。

ただトレーニングだけをやるのではなく
トレーニングを通してそのお客さんにとっての
一番良い選択を見つけるための時間になる
そんな時間にしていこうと思っています。

雰囲気を肌で感じる

トレーニング=鍛錬のイメージがある方
体験や当ジムのInstagramなどでも
雰囲気だけでも味わってもらえればと思います!

その他の日常ブログ

この記事を書いた人

ODA世界観

NSCA-CSCS
健康運動指導士
健康運動実践指導者

パーソナルトレーナーとして年間で2000件近く指導してきて、豊橋市内での指導件数は一番多いのではと自負があります。それが経験として活き十人十色の骨格・体力を瞬時に認識して適したトレーニング指導ができます。
NSCA-CSCSの資格を取得して以来は、ウェイトトレーニングばかりではなく身体の柔軟性や動かし方などのコンディショニング面の改善意識も強く持つようになりました。ボディメイクはもちろんのこと、姿勢の意識をはじめとする腰痛や肩こりに対してアプローチし身体の不調を整えながら楽しくトレーニングを行えたらと思います。