筋トレ前のサウナで筋力増加?

こんにちはTOMOAKIです。
今日はタイトルにある通り、
筋トレ前のサウナによる筋力増加の
可能性
についての論文を紹介してきます。

ジムにサウナが付いてる方は是非見てみてください。

研究ざっくり紹介

この研究の目的は、12分間のドライサウナ入浴が、
トレーニング歴ありおよびトレ歴なしの参加者の
1回最大反復(1RM)レッグプレス
間接的決定に及ぼす急性効果を評価することであった。

30名の若い男性が研究に参加し、
2年以上のトレ歴ありのグループと
トレーニング未経験のグループそれぞれ15人ずつで、
1回最大反復レッグプレスの間接テストを
2日間に渡って行い、テストとテストの間には3週間の休息期間を設けた。

2回目の試験日には、レッグプレス試験を行う直前に、
参加者全員が12分間のドライサウナ入浴(100±3℃)を行った。

2回目の評価(サウナでの予熱)では、トレ歴なしグループでは
絶対RM(178.48 ± 56.66 kg から 217.60 ± 59.18 kg)の上昇を経験した。

また、トレ経験ありグループでは
絶対RM(284.96 ± 62.41 から 314.92 ± 1.04 kg)増加した。

相対的最大反復テストの直前に行う12分間の受動的極熱サウナ浴は、
筋力の発達に明らかな好反応を引き起こすようである。

まとめ

トレーニング直前に12分間の100℃±3℃のドライサウナ浴は
筋力の発達に好影響を与える可能性があります。

ただし過去の論文では70℃30分のサウナ浴で
レッグプレスの重量が4%減少、
筋持久力で15.8%減少した研究結果もあります。

サウナの温度、時間、水分などなどいくつかの要因がありそうです。

そのため、実際に試してみる場合には
100℃12分、そして脱水状態にならない程度に
水分補給を行うことが重要かなと思います。

この記事を書いた人

TOMOAKI

2021年度JBBFジャパンオープンクラシックフィジーク168cm以下級準優勝など数多くのコンテストで優れた成績を残し続けており、2022年度から正式にmaison de FLEXER所属のパーソナルトレーナーとして指導中。KONDOやKAMEYAMAより常日頃から様々な知識を供給されそれを活かしてオンラインコーチングで月当たり約30名を指導している。