おすすめ記事5選

みなさまこんにちは。
パーソナルトレーナーの亀山です。
当ジムのブログ数は300記事を越えました。
その中でも”筋肥大における考え方”を
まとめていきます。
トレーナー毎こういう記事まとめ
やっていくつもりですので、
この機会に読み直してみてください。

可動域について

筋肥大において重要な事

ネガティブ動作についての考察です

オーバーワークに対す個人的な意見

脱力の重要性

現状、亀山が考えている、
トレーニングに対する考え方です。
”答え”ではないので、
参考にするぐらいの方が
いいと思います。
論文が更新されたり、
知識が更新されるにつれて、
考え方は変わるかもしれません。
故に”現状”です。
センメルヴェイス反射を起こさず、
確証バイアスにはまらないように
情報収集することを心掛けます。

この記事を書いた人

KAMEYAMA

パーソナルトレーナー
NSCA-CPT

ボディメイクを目的に元々トレーニングしてきましたが2020年よりパワーリフティング競技者となるべく自身のスタイルが変わりました。指導内容は解剖学に適切に沿いながらレベルを問わず基礎基本を丁寧に、そして応用やパワーのテクニックを加えて指導します。ボディメイク指導が最も得意としていますが今後はパワーリフティングの指導もできるように精進します。