疲労回復?代謝アップ?クエン酸について

KONDOです。

新型コロナウイルス陽性2日目。
36.2度の平熱、そして気怠さ無し。
このウイルス、
病状に個人差がありすぎますね。
そもそも無症状があるってのが意味不明ですが
とりあえず私の場合は超軽症でした。

本日はクエン酸についてです。

クエン酸

まず国立健康・栄養研究所の見解としては
クエン酸を摂ることによる代謝アップは
現状根拠が無い
としています。

クエン酸自体の基礎的なものは
ググってくださいませ。
今回それは割愛いたします。

クエン酸=疲労回復
というイメージないでしょうか。
クエン酸 疲労回復
でググって見ると製品やら記事やら出ますね。

そこの記事の1つを見ると
クエン酸を摂取することによる
疲労回復の機序は以下の通りでした。

クエン酸が疲労物質である乳酸を分解してくれるため

クエン酸を摂取することでTCA回路が活性化され
ATP産生を高めるため

の様な感じで書いてあるところが多いです。

そもそもの間違いが1つ。
乳酸は疲労物質ではございません
以下の記事を参照ください。

加えて体内のエネルギー産生回路のうちの
1つであるTCA回路に影響を与えるのか?
という点においては疑問が浮かびます。
基本的に体内にクエン酸は充足してますので
追加で経口摂取してそれがTCA回路に
直接的に影響を与えるのか??
という感じです。

またクエン酸には解糖系の
ホスホフルクトキナーゼの活性を抑制する
という働きがあります。

https://mcm-www.jwu.ac.jp/~nagair/lecture%20slides/glycolysis%20pathway.pdf

すごく小難しくなってしまいましたが
簡単に言えば逆にエネルギー産生の邪魔してない?
ってことです。

そしてクエン酸が蓄積すると
アセチルCoAカルボキシラーゼを活性化し
脂肪酸の生合成を促進します。

https://lifescience-study.com/1-fatty-acid-synthesis/

なので摂りすぎはマイナスかもですね。

まとめ

巷で言われている疲労回復や代謝アップ
などのエビデンスは私では探せませんでした。
合ったら教えてほしいです。

現段階の私個人的なクエン酸の解釈は

  • 疲労回復の効果は無さそう
  • 体内に充足しているので
    そこまで意識的に摂る必要ない
  • 摂りすぎは太るかも

逆に摂りすぎは太るかも・・・?
をボディメイクには利用できるかもですね。

この記事を書いた人

KONDO

プロフィール不詳。