ベンチプレス18

みなさまこんにちは。
パーソナルトレーナーの亀山です。
皆大好きベンチプレスの論文見つけたので、
ご紹介していこうと思います。

論文

こちらの論文では多成分のプレワークアウトサプリメントと
カフェインがベンチプレスのパフォーマンスに与える影響を調べたものです。

この研究の目的はβーアラニン、Lーシトルリン、アルギニンαケトグルタレートを含む、
多成分プレワークアウトサプリ(MIPS)の有効性の評価である。
Lータウリン、Lーチロシン、カフェインを含むMIPSを、
無水カフェインの正確な投与量と比較し、
ベンチプレスの筋持久力、フィーリングスケールを評価した。
トレーニング経験ありの15名の男性グループを対象に、
ベンチプレス10回最大負荷を測定した。

結論として、
レジスタンストレーニングを受けた男性グループにおいて、
カフェイン補給は、MIPSよりも大きなエルゴジェニック効果をもたらす可能性がある。

カフェイン補給はMIPSよりも人間工学的な利点が大きく、
心理的な面では差がない。

まとめ

プレワークアウトサプリはトレーニング初めの頃に
誰もが手を出しがちですね。
今回の結果では、無水カフェインと比較して思っているよりも
効果は弱く、必須サプリとは言い難くなりましたね。
あと高いので個人的にはいらないです。
費用対効果が低いので私はコーヒーを飲みます。

KONDO先生が過去にプレとカフェインの記事出しているので
そちらも見て見ください。

プレなんて必要ない。プレワークアウトサプリとは?

カフェインを知る

この記事を書いた人

KAMEYAMA

パーソナルトレーナー
NSCA-CPT

ボディメイクを目的に元々トレーニングしてきましたが2020年よりパワーリフティング競技者となるべく自身のスタイルが変わりました。指導内容は解剖学に適切に沿いながらレベルを問わず基礎基本を丁寧に、そして応用やパワーのテクニックを加えて指導します。ボディメイク指導が最も得意としていますが今後はパワーリフティングの指導もできるように精進します。