パーソナルトレーニングの日常じゅうごっ!

みなさまこんにちは。
パーソナルトレーナーの亀山です。
今回もmaison de FLEXERのお客様について
記事にしていこうと思います。

とあるお客様⑮

今回のお客様は20代男性Oさん。
目的は筋トレの仕方を覚えるです。
Oさんの友人の方から
「トレーニングを始めるならば、FLEXERで基礎を固めるのが一番効率的」
言われ当ジムに足を運んでいただきました。
ありがたい限りでございます。
Oさんは某24H時間ジムに通い始めたばかりで、
本当の初心者といった形です。
トレーニングはどうやっていくのがいいのか、
食事はどうしたらいいのかなどなど。
始めたばかりは何をするにも
謎ばかりなのが普通です。
がむしゃらにやるのもいいですが、
効率的ではないです。
なので、Oさんのように初心者の方には
まずはどうしたいかだけを決めていただきます

目標設定が無ければプランも建てれませんので。
パワーリフティング的なのか、ボディメイク的なのか。
トレーニング内容も部位・種目ごと完成させていくのか、
部位別で回すのか。
これらも目的に合わせて最大効率を求めてやっていきます。
初心者の内に必要な知識、
トレーニングをしていく上で必要な知識も
全て当ジム基準で指導していきます。

求められれば、論文を教えたり、
解剖学書などの貸し出しもすることもあります。

初心者である以上は経験値が無いです。
これはやばい、ケガする感覚だというのも、
軽い重さでの実践も踏まえて土台作りを行っていきます

土台さえ出来れば自分でもトレーニングが出来ます。
そして怪我の感覚も分かっていれば、
初心者のありがちな怪我で休むなども
最大源抑えることが出来る
ため、
最も効率的に筋肥大が行えます。
ただ、初心者ありがちな脚トレから逃げるなどはさせません。
やらない選択肢はありですが、
できないままの選択肢はなしです。

実際問題パーソナルトレーニングというのは敷居が高く感じがちです。
Oさんの場合は、友人の紹介もあって、
一歩が踏み出せましたが、そうではない場合は難しさがあるかとは思います。
まして、当ジムのようにガチガチな雰囲気だけあるような
初見さんお断り感あるジムは尚更です、
ただ、初心者のうちにある
ビギナーズラックは大事にした方がいいです。
ビギナーズラックは筋肉が付きやすい期間ですね

その時に基礎をどれだけ突き詰めれるかは、
自身の成長を止めないためにはあるといいです。
経験者になってからでも遅くはないですが、
当ジムのトレーニーで多い意見は、
「もっと早く知りたかった」です。
初心者のうちから正しいトレーニングを行える事は、
経験者ならば誰でも思うことです

ならば、初心者のうちからパーソナルトレーニングに
通うというOさんのような選択は、
トレーニーにとっては正しいのかなと思います。

まとめ

トレーニングをやっていると誰もが一度は
あの時にこうしていればのような考えを持ちます。
私自身も経験があります。

時間が有限でトレーニングに割ける時間が無限ではないです。
ならば効率的に時間を使うためにも、
Oさんのように初心者のうちから、
パーソナルトレーニングを行うというはとてもいいことだと思います。
基礎を固めれれば、あとは自分で続けるだけですからね。

過去記事
パーソナルトレーニングの日常いちっ!
・パーソナルトレーニングの日常にっ!
・パーソナルトレーニングの日常さんっ!
・パーソナルトレーニングの日常よんっ!
・パーソナルトレーニングの日常ごっ!
・パーソナルトレーニングの日常ろくっ!
パーソナルトレーニングの日常ななっ!
・パーソナルトレーニングの日常はちっ!
・パーソナルトレーニングの日常きゅうっ!
・パーソナルトレーニングの日常じゅうっ!
・パーソナルトレーニングの日常じゅういちっ!
パーソナルトレーニングの日常じゅうにっ!
・パーソナルトレーニングの日常じゅうさんっ!
・パーソナルトレーニングの日常じゅうよんっ!

この記事を書いた人

KAMEYAMA

パーソナルトレーナー
NSCA-CPT

ボディメイクを目的に元々トレーニングしてきましたが2020年よりパワーリフティング競技者となるべく自身のスタイルが変わりました。指導内容は解剖学に適切に沿いながらレベルを問わず基礎基本を丁寧に、そして応用やパワーのテクニックを加えて指導します。ボディメイク指導が最も得意としていますが今後はパワーリフティングの指導もできるように精進します。