マカにも筋肥大効果があるかもしれない

みなさまこんにちは。
パーソナルトレーナーの亀山です。
今回は、
みなぎる力を1粒に、中高年男性の活力チャージ。
”オトコ”の自信を蘇らせると言われる、
マカの論文を引用していこうと思います。
こちらは立命館大学の研究になります。

論文

この研究ではマカの筋肥大効果に対する効果について調べたものです。
C2C12骨格筋細胞の培養に異なる濃度の
黄マカ(0.1mg/mlと0.2mg/ml)を添加し、
筋肥大に関する効果、メカニズムを検討することを目的です。

C2C12細胞

不死化させたマウスの横紋筋細胞で、骨格筋分化実験での使用頻度が高いものです。

分化の2日後にマカを添加し、2日間培養した。
筋径、面積、分化指数、多核化を免疫染色で評価し、
筋タンパク質の合成・分解に関連するタンパク質の発現量を
ウェスタンブロッティングで検討した。
対照群に比べ、マカ群では筋管の筋径と面積が有意に増加し、
細胞の分化指数と多核化が有意に高まった。
マカ群ではAktとmTORのリン酸化が上昇した。
また、マカはAMPKのリン酸化を促進した。


結論、マカの添加は骨格筋の肥大と分化を促進させることがわかった。

まとめ

日本の論文なので引用してみました。
あくまでヒトでの結果ではないので、
そこは間違えないようにお願いします。

マカの効果でうたわれるのは、
生殖器の健康、神経保護、
抗酸化、抗疲、抗腫瘍、肝臓保護、
抗記憶障害、免疫調節などの促進ですかね。
だいたいの人は、1個目の効果で飲んでると思ってます。
当ジム40代男性のお客様は常用とのことです。

過去おすすめ記事
・過去おすすめの考察記事

この記事を書いた人

KAMEYAMA

パーソナルトレーナー
NSCA-CPT

ボディメイクを目的に元々トレーニングしてきましたが2020年よりパワーリフティング競技者となるべく自身のスタイルが変わりました。指導内容は解剖学に適切に沿いながらレベルを問わず基礎基本を丁寧に、そして応用やパワーのテクニックを加えて指導します。ボディメイク指導が最も得意としていますが今後はパワーリフティングの指導もできるように精進します。