ダンベル作ったことありますか。

 KONDOです。

当然ですが皆さんはダンベル作ったことありますか。
100%無いですよね。
そもそも作るなんて発想ある方がおかしいですよね。
おかしい人がここにいます。私です。

ダンベルの値段

 そもそもダンベルって何円すると思いますか?
ただの鉄の塊と思うかもしれませんけれど
そこそこ高額な値段します・・・。
もちろんブランドによってピンキリです。
ただ一定のクオリティを保っている
良いダンベルになってくるとどれも高額です。

ご意見番

ジムでダンベル放り投げている人や
踏んだりしている人いるが?

FAT ODA

それは単純にその人が愚かで非常識者なだけですが
実際価格を知ったらよりそういう行為できないです。

オタク亀山

自分の金じゃ絶対買えないやつほど
そういうマナーってなってない。

重くなればなるほど高額になりますけども
20kgは5万円前後になってきます。
40kg前後になってくると2桁突入です。

予想よりも安かったですか?高かったですか?
一般的には安いもんじゃ無いですよね。

KONDO

自分のものでもないジムの所有物を
乱雑に扱う人は心改めるべきですね。
60kgくらいのダンベルを扱う人は
命の危険もありますから
そのくらいの重量ならまだ良いと思いますが
それ以下で投げるなんてただの
重さをコントロールできない若輩者です。
重さへのエゴを捨てましょう。

ダンベルの製作へ

 ということでそんな高価なダンベルですから
自分らで製作したらどうなるのか、です。
maison de FLEXERのダンベルとして
市販のものより安くできたら導入しようと
思っていたのです。

そして
お客様の繋がりもあって製作してくれる事になり
グリップ径や長さなどの寸法を熟考し
それを形にして頂きました。
ローレット(グリップのギザギザ部分)も
こだわりを伝えて強さや細かさなど
実際に工場に赴いて触って伝えさせて頂きました。

工場の人

こんなローレットにこだわるなんて
初めてのことだよ!

と言われまし。
業界的にはローレットなんて。。みたいな感じらしく
ダンベルとバーベルのローレットの
奥深さをある程度その場で伝えさせてもらいましたら
すごく興味津々で楽しそうだったのが印象深いです。

実際に製作したダンベル

価格差は如何に?

 正直にいうとコロナ禍ということもあり
材料費や工賃の高騰も重なって
非常に高くなってしまいました。。。笑

ということで黙ってアメリカンバーベルの
高品質なダンベルのお世話になろうと
すぐに心に決めたのでした。笑

実際にダンベルを作ってみて

 アメリカンバーベルはもちろん
ELEIKOやBULL、IVANKOやHammerStrength
などいろいろなダンベルを見てきて
ローレットの質やグリップ径、デザインなど
好みが分かれる製品ですので一概には言えませんが
どれもしっかり考えられていて
それぞれのメーカーの特色を出しているな〜
っと改めて感心させられました。
それと普通に楽しかったですね。
物作りの楽しさというか。

パーソナルトレーナーとして

 こういう雑学というか無駄知識や
経験があればあるほど面白みが出ますよね。
世界中のパーソナルトレーナーの中でも
ダンベルやバーベルの製作した経験ある人なんて
ほんの僅かな人数だと思いますし
ダンベルができるまでの製作過程を
お客さんに共有できるのは趣があります←

ご意見番

需要ねえだろ

KONDO

たまたま新規のお客さんとかで
無駄にそういう器具やマシンに
興味がある人が来たらどうしますか。
話できないでしょうが!!!

ということで
パーソナルジムという業種の中に居る以上
ある程度のマシンや器具への造詣の深さは
必要だと個人的に思っていますし
そうでなくちゃプロとは言えませんからね。


この記事を書いた人